GW 反省文

GW楽しかったですか??

ひじ家は何も無く・・・
リア充なブログやインスタ、FB見てはキィィィイイーってなってました。
そんな私を不憫に思った父ちゃんは回らないお寿司屋さんに行く事を提案。
予約時に市場がお休みだから品切れ多いケドそれでも良かったら・・・
ってお寿司屋店主。
もうね、これ聞いただけでいいお店って思いました。

久々の回らないお寿司♪
wkwkですよん。

P1110613_convert_20180510214231.jpg

お刺身と好きな具材を握りでしてもらったりで大満足♪

回らないお寿司なのにリーズナブルだし、家から近いからまた行きたいなぁ。

GWの出来事はコレで終わりだと思った後半、
ひじきで後悔する事が起こりました。
私が考え甘かったんですよ。
うちの子は大丈夫だと。

私がトイレ入ったタイミングで宅配便が来ちゃったのです。
用を済ませる余裕なく慌てて玄関開けた時・・・
ひじきが飛び出しました。
普段ビビリで玄関先から出ないあの子が・・・
玄関出た後引き返して宅配便のおにぃちゃんの靴の匂いをひたすら嗅いでたりとか・・・
私はパニックになってしまいました。
なんで、この子は今日アグレッシブなの??
ひじきは狂犬病のワクチン打ててないので、
人間を噛んでしまったら暫く保健所の観察下に置かれます。
それだけは勘弁・・・

めちゃ反省しました。
もしかしたらこういう事があるかもしれない。
って思いながらも何も対策せず・・・

甘えがあったのだと思います。
うちはマンションだし、飛び出しても車来ないし、
迷ったとしてもマンション内だし・・・って。

今回は事故はありませんでしたが、玄関跳び出して人を噛んでしまったり階段でケガさせてしまったり・・・
今後あるかもしれません。

ってワケで、飛び出し防止柵を速攻作りました。

前々からこういうの用意した方がいいかな?
って頭の隅に置いてたので・・・
近所の100均で材料買って5分以内で作成しました。

P1110617_convert_20180510222540.jpg

低価格で製作時間も5分くらいというお手軽さで更に反省しました。
なんでこんな簡単な事しなかったのだろう・・・って。

こういうことあるかもしれない
って思ったら安全策を考え、行動する!
飼い主の努めだと思いました。

今回のGWは何も無かったようでいろいろあったような・・・
そんなお休みでした。
スポンサーサイト

抗体血検査の結果

みなさま、GW楽しんでますか??

ひじ家は相変わらず何もせず、みんな好き勝手です。

今日はいつもの通院の日でしたよ~。
ひじきの抗体価検査の結果も出てるんだもんね!
GWだから混んでるかな?って思ったんだけど、午後の病院は空いてました。
午前中だったらきっと混んでたんだろうなぁ。

いつものように体重測定に乳腺チェックに体温などなど・・・
受付の時に「変わった事ありませんか?」の問いに
なんかあったような気がしたけど思い出せずムムムッってなってたのを思い出しました。

左わきの下に皮角が出来てるかも!です。
それで診てもらったら膿皮症みたいな感じでニキビみたいのがポツンとあって、
今は若い状態だからということで経過観察になりました~。

いつものように採血し、炎症性腸疾患が暴れてないか?の検査。
ひじきの血液を機械に掛けてる間、抗体価検査の結果を聞きました。

結果は

P1110614_convert_20180504202845.jpg
抗体価あり!
ジステンパーにパルボにアデノ系はクリア♪
なんですが・・・
やはり、レプトスピラ病など毎年受けなければ感染率がある病気などには気を付けなければいけないとの事です。

先生はひじきがどこを散歩してるか知っているので、
あの公園までは入り口まで!
沼近くとか野生動物いる所は歩かせないように!
って注意いただきました。

P1110616_convert_20180504202947.jpg

腸の方は安定したので、通院が月に一度になりましたよ~。
ひじき、頑張りました♪

1年ぶりのオヤツ メーカーさん感謝♪

明日からGWですね!
皆さまどう過ごすのでしょ??
うちはひじきが混合&狂犬病ワクチン打てないので
公の場に出すのを躊躇し、ひじきはいつも通りおうちの中で過ごしてもらいます。
那須高原行きたかったですがねー。。。
野生動物の病原体とかあると思うのでムリムリムリムリ・・・
その前に、移動などのストレスで病気ぶり返しちゃうかも??
で、ムリムリムリムリ・・・・
いつも通り辛気臭く家の中です。
私のストレスは相変わらずMAXです。

そんな辛気臭い生活ですが、一つだけ嬉しい事がありました。

ひじきは病気の影響で医療食以外の食べ物はNG。
なにでアレルギーが出るか分からないのであげられないんです。
ですが・・・いつも食べてる医療食のメーカーがおやつ出すんですって!
加工の仕方が違うケド、食材は同じ。
人間で言うとお米とお煎餅みたいな感じでしょうか??
あ、お煎餅は醤油使うから違うかな?

病院でサンプルいただきました。
P1110595_convert_20180427201233.jpg
半生タイプなので、開封後は冷蔵庫(チルド)保存との事で・・・
正直めんどくさっ!って思いましたが・・・

ひじきにとっては1年ぶりのオヤツ♪
P1110596_convert_20180427201304.jpg
この顔ですよ。
こーんな顔してくれちゃったらめんどくさいなんて言ってられません。

このオヤツ食べたいが為に、ひじきは一生懸命です。
サンプル切れたら買いに行こう!
アレルギー反応出てないしね♪

日清製粉グループのペットフード開発の皆さまありがとうございます。
こんなにいい顔して喜んでおやつ食べてます♪

ひじきとベランダ 老後に備えて

ひじきとの生活で気になる場所がありました。

ベランダ大好きひじきちゃん。

なんでベランダに固執してるのか。。。

ひじきはパピー時代元飼い主さんの元でベランダ生活でした。
真夏も雪が降る日もベランダだったようです。
私だったら地獄のような日々と思いますが・・・
放置武者修行の毎日でも、ごはんとかトイレの清掃で
元飼い主さんがベランダに出てたと聞きました。

そんな環境でも元飼い主さんが大好きだったひじきちゃんは
『1日に数回、大好きな人に会える場所』
と、思ってたのかもしれません。

本当にそう思っているのかは定かではありませんが
私はそう解釈し、ひじきの大切な思いを大事にしようと今でも1日に数回
ひじきとベランダに出て遊んでいます。

ひじきがベランダに出る度に・・・もしかしたら元飼い主さん(亡くなっております)が
遊びに来てくれてるかもしれません。
いっぱい遊べなくてゴメンね。
って。

これは私が勝手に思ってます。
そうだったらいいなぁーって。

前置きが長くなりました。

うちはバリアフリーうたってるマンションだけど、ベランダへの出入り口だけは段差があるのですよ。
ここが建って17年くらいだけど、バリアフリーブームの中建設されたマンションでベランダだけが段差あるって珍しい
というか、どうしたの?って感じです。
まぁ、そんな所に住んでるのですがね。

洗濯物干そうとベランダに出ようとすると
寝てたひじきが大慌てで走ってくるのです。
それで、段差に後ろ足をコツンとぶつける。。。

ずっと気になってました。

ひじきがおばぁちゃんになって骨が弱くなったら
軽く段差に足ぶつけたら・・・もしかしたら骨折とか
つまづいて骨折どころの騒ぎじゃないくらい大怪我してしまうとか??

これはスロープ置いて今からスロープを使う習慣を付けた方が良いなって考えました。

貧乏で暇な私は自分で作ってみようと思いました。

3日坊主ですので途中で投げ出すのを頭の隅に置いといて・・・
材料は全て100均で揃えました。
P1110599_convert_20180425212504.jpg
日曜大工じゃなくてにわか大工。
ちゃんとしっかり設計したつもりなのに何度かやり直ししたりで4日掛かりました。
上手な人だったら3日で終わるんだろうなぁ。。。なんて思いましたよ。

釘などは使いたくなかったので接着剤使いました。
ダイソーのエキポシ接着剤は凄いです。
ひじきが乗ったくらいではビクともしません。
不器用で途中で投げ出す私が最後まで作れた!
しかも、1000円位で♪
やりきった感漲っております。
P1110604_convert_20180425212643.jpg

後はこのスロープをひじきちゃんがちゃんと使ってくれるか・・・
遊びながら訓練していきます。
P1110605_convert_20180425212757.jpg

そしてもう一つ問題が。
ベランダの外側です。
段差が15センチくらいあるでしょうか?
P1110608_convert_20180425212835.jpg
ここもスロープ付けたいのですが、お隣さんの非常通路?
あの、非常時蹴飛ばして扉壊すやつがすぐ近くにあるのです。
P1110609_convert_20180425212858.jpg

ここにスロープ置いてしまったら、非常時お隣さんがつまずいてケガさせてしまう恐れがあります。
邪魔にならないスロープを設置したいのですが・・・
いい方法ないですかねー??

抗体価検査

この前の通院で抗体価検査について相談しました。

抗体血検査って、病院に寄るけどめんどくさがる獣医さんがいるんですって。
なので構えてました。
うちにとっては新しい相談なので父ちゃんにも付いてきてもらいましたよ。

受付でいつもの検査と抗体価検査の相談もしたいのですが・・・
と、モゾモゾ。。。
受付してくれた看護師さんは
「抗体の・・・検査ですね。あ、はい!」
って慣れない感じで言ってたので、もしかしたら抗体価検査してないのかな?
なんて不安な気持ちになりました。

ひじきの名前が呼ばれて診察室へ・・・

診察台の上にすでに抗体価検査のパンフレットが置いてあったのでホッとしました。
P1110602_convert_20180422172411.jpg

どうやら、ステロイドの治療してるとワクチンしても効果が薄れてしまうそうで・・・
だもんで、本来なら二月下旬に受けるべきの混合ワクチンについては触れなかったようです。
それだったらそうと言って欲しかった気もしますが・・・

いつもより多めに採血してもらいました。

3年に一度のワクチンを推奨してる病院もあるみたいですが?
と、勇気を出して質問!

先生は私がアメリカと比べてるって思ったみたい・・・って最初思いました。

アメリカでは確かに毎年は混合ワクチンしていない。
それは何故か??
アメリカのペットは90パーセント以上の確率でワクチンしてると。
そんでもって、数年置きのワクチンが必要となるまでに1年に数回ワクチンしておると。
それと、アメリカと日本の発症率の違いとか。

何故、先生はアメリカと日本の違いを私に説明してくれてるか分かりませんでした。
もしかして、いつものバーでなんか聞いたのかね?と、すら思いました。

そんな???だらけの私に会話の中で納得の行く答えがありました。

日本は混合ワクチン受けてるワンコが50%にも満たない

です。
つまり、病原体を持ってるワンコがアメリカに比べると多いと。
ワクチン受けない子が多いから病原体をばらまく率が高いと。
だもんで、パルボとかの怖い感染症がいつでも路上でウエルカム状態だと。

先生はひじ市に根付いてる方なので
ひじ市でどれくらいのペットが混合ワクチンを受けてるか分かってるのです。
そんでもって、国内で3年に一度のワクチン推奨してる地域とは違うと
教えてくれたんだなぁーって納得しました。

ひじきは混合ワクチンを今は打てませんので抗体価検査の結果次第で
今後の生活が変わります。
抗体価があればおんもに出せるけど、抗体が少なくなってればもう外には出せません。

抗体価検査、ステロイド治療しててたまたま知った事ですが・・・
国内で混合ワクチンしてるワンコが半数にも満たないって事は
抗体価検査を知ってる飼い主さんはもっと少ないって事ですよね。

混合ワクチンは怖い病原体から守ってくれるのですが、
抗体が既にあるのに毎年のワクチンで過剰摂取してしまうかもなので
抗体価検査はワクチンする前に是非して欲しいって思いました。

必要ならワクチンする。
抗体が満たされてるのであればその年はしない。
ワクチンだってノンリスクじゃないですからね。
そこらへんの検査はお金掛かっても必要な事だと思いました。

ちなみに、料金は3種で8000円でした。
パルボとジステンパーとアデノ系です。
検査結果は1週間から2週間とのこと。

ひじきは急ぎではないので次の診察の時に結果を聞く予定です。

抗体価検査にマイクロチップ、飼い主さんの中でメジャーになってもらいたいなぁ~。
ひじき
   ひじき
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ランキングに参加してます
ダメ主婦
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
フリーエリア
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム