納豆生活始めました

とうとうきました。
たぶん、若年性更年期障害の症状きましたよー。
ホットフラッシュっていうんですか?
突然のぼせるんですね。
今、私は暑いのか寒いのか分からないんです。
カァーって暑くなって鼻の上汗かいてます。
前々からこの症状は三か月に一回とかの割合でありましたが、
一昨日と昨日の就寝時に暑くって度々起きてました。
もう寝不足ですよ。

昨日、ホットフラッシュになった時の対策を調べてみたら
カァーってなった時、ウエットティッシュなど首筋に当てて冷やすと緩和されるとか。
昨夜はアイスノンを枕元に置いて就寝。
カァーってなった時、首筋に当ててました。
熱出たみたいになるのでおでこにもしてましたよ。
前の晩と比べると少しはラクかな?

なんでホットフラッシュになるのか調べたら、
自律神経が乱れてるかホルモンバランスの乱れが代表的らしいです。

私の場合は元々女性ホルモン乱れておりますのでどうしたら薬なしで
完全とは言わないけど少しまともな状態になるのか調べました。
食生活と生活習慣の改善かぁ。
私にできる事は食生活改善ですね。
(生活習慣はこの次に考えます)

女性ホルモンに直に効果があるのが大豆イソフラボンじゃないですか。
この大豆イソフラボンをどれくらい摂取すればいいのだろ?
って検索!!

大豆イソフラボンは摂りすぎると女性ホルモンが暴走してしまうのは有名な話ですよね。
暴走してしまうのも貧弱してしまうのも今の私には問題大!

一日に摂取していい上限値は1日に75mgなんですって。

味噌汁1杯(20g)に約6mg
納豆1パック(50g)に約35mg
豆腐1丁(300g)に約60mg
豆乳1パック(200g)に約50mg

なんですって。
日本人はこの他に醤油使ったりするしでわりと大豆民なんですね。
ちなみに、大豆イソフラボンのサプリは日本人のこういった食生活を考慮して
上限30mgにしてるそうなんですよ。
これなら安心してサプリも取り入れられますね・・・

と、言いたい所なのですが、私は大豆イソフラボンのサプリはドクターストップ掛かっております!
鉄分にDHAはOKだけど、大豆イソフラボンはダメなんですって。
私、そんな和食食べないし、大豆系の食品不足してるんだけどなぁ・・・
って言ったら納豆なら毎日食べてもいいかもって言われました。
結構前の定期検診で。

その事思い出して納豆食べようって思いました。

豆乳は大豆イソフラボンの数値が高いので避けるようにして納豆採用です。
若年性更年期障害は骨粗鬆症になりやすいとかの弊害もありますから
カルシウム摂れる納豆はほんとにうってつけ!
でも、、一日1パックだと多少足りないので1パックと半分を食べると決めました。
私はLDLの数値も高いので夕飯に納豆を醤油掛けずにそのまま頂くことにしました。
納豆に付いてる醤油を全部使うと塩分摂り過ぎになるかもしれないんですって!
年取るとホント大変!!!

納豆生活始めてまだ二日目。
ホットフラッシュはまだまだあります。
薄着で「少しも寒くないわ♪」なんてヒラヒラ踊ってます。
LDLの数値に関しては一ヵ月後に効果があるそうです。

来週、婦人科の定期検診があるのでホットフラッシュの症状は言わなくてはいけません。
おそらく血液検査になると思いますよー。
その結果がどう出るか・・・
お薬処方されちゃうのかな?
不安でいっぱい。

食生活での人体実験好きなので納豆生活して若年性更年期障害にLDLは良くなるのか試してみますね!
家の近くに納豆安いお店あって良かった♪


スポンサーサイト
ひじき
   ひじき
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ランキングに参加してます
ダメ主婦
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
フリーエリア
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム